文字サイズ

更新日:2019年5月24日

お元気ですか

8つのボタン選択で80種類のメッセージが作成できるコミュニケーション支援アプリ

※ダウンロードと使用法は開発者にお問合せください

高次脳機能障害を始め、障害をお持ちの方や一人暮らしの高齢者向けのコミュニケーション支援アプリです。
次の8つのボタンを選択するだけで、計80種類のメッセージを簡単に作成・送信することができます。

● 家にいる
● 外にいる
● 元気がある
● 元気がない
● のんびりしてる
● 忙しい
● 助けはいらない
● 助けが必要

あらかじめ送信先(メールアドレスまたは携帯の電話番号)を指定しておくこともできます。
また、本アプリの利用を促す通知を、毎日決まった時刻に受信することもできます。(お知らせ機能)
毎日、決まった時刻に通知を行うお知らせ機能は、生活のリズムが崩れがちな高次脳機能障害者に
生活習慣を見直す機会を提供することを、その狙いとしています。
詳しくは… お元気ですか

対応OS

iOS

開発会社

参考価格

無料

ダウンロード

関連するアプリ情報

RSS

  • 身体の不自由な方のための意思伝達装置「伝の心」

    11月09日

    身体の不自由な方のための意思伝達装置「伝の心」

    自分の気持ちを周囲に伝えたい、周りの景色を眺めたい、本やテレビを自由に楽しみたい。それは身体の自由が奪われ、話すことさえ困難になっていく、さまざまな難病と闘う患者さんの切実な願いです。「伝の心」は自分の気持ちを言葉にできる、重度障害者用の意思伝達装置です。


  • 自分の声を録音してつくる音声合成ソフトウェア「ボイスター」

    11月07日

    自分の声を録音してつくる音声合成ソフトウェア「ボイスター」

    ボイスターは、声を失われる人に向けた「自分の声」で語り掛けるための音声合成ソフトウェアです。あなたの声を録音して作るので、ひとりひとり違った「自分の声」の読み上げソフトができあがります。



ページトップ