文字サイズ

更新日:2018年12月5日

高次脳機能障害ある人の生活支援アプリ「あらた」

※ダウンロードと使用法は開発者にお問合せください

脳損傷による記憶障害や注意障害など認知障害のある高次脳機能障害の方を支援するアプリです。
厚生労働省の平成25年度「障害者自立支援機器等開発促進事業」です。神戸大学大学院保健学研究科の種村 留美教授と共同研究したアプリです。

日常生活の課題を軽減できます。たとえば、よく忘れることや習慣づけたいことがあれば、行動を促すタイマーや予定の確認などができます。また、人の顔と名前が覚えられない時のための顔写真機能もあります。「朝、ひとりで起きられるようになった」「予定より早く行動していた」というお客様の声がありました。

(メーカーウェブサイトを参照させていただいております。)

対応OS

Android

販売元

株式会社インサイト

参考価格

540円

メーカーページへのリンク

ダウンロード

ページトップ