文字サイズ

障がい者IT支援サポーター養成セミナー

【無料・要申込】

障がい種別に応じたパソコン・スマホの活用ノウハウを学びませんか?

日時・場所

日時 平成 31 年 2 月 6 日(水)13時~ 16 時 30 分(開場:12 時 40 分)
場所 日土地山下町ビル 2 階会議室(横浜市内)    
(みなとみらい線 日本大通り駅 3 番出口 徒歩 3 分、JR 根岸線・市営地下鉄線関内駅徒歩 11 分)  

学習内容

1 当事業・ボランティアについての説明

2 講義 「障がいの種類」を知り理解しよう

   講師︓NPO法人 神奈川県障害者自立生活支援センター   理事長 鈴木治郎 氏 

3 障がい種別の支援ノウハウのご紹介と支援の現場から
 「パソコン、スマホなどの活用できるアクセシビリティの設定」や「スマホなどのアプリ」
 ※3番はご紹介が中心です。 ご自宅でお試しいただけるようにご説明します。

【例】

● 視覚障がい、聴覚障がい、知的障がい発達障がいのある方へ、
  【アクセシビリティ設定の紹介】
     ・話したことを文字に起こせる「音声入力」 ・画面読み上げ機能
     ・話しかけていろいろなことを頼める機能
     ・画面の一部分などを拡大する機能 ・画面の文字の大きさ、コントラストを変更できる機能
 【アプリ例の紹介】
   コミュニケーションを支援するアプリ・会話を文字にするアプリ・記憶を支援するアプリなど

● 肢体不自由などがある方へ
   【iOSのアクセシビリティの設定の紹介】  
    指一本動かさずに操作できる機能「スイッチコントロール」話しかけていろいろなことを頼める「Siri」


       NPO法人 神奈川県障がい者自立生活支援センターが学習支援者です。

当事業について】
  受講後は、障害者IT支援ボランティアとして登録いただけます。

以下のフォームから、お気軽にお申込みください。先着順です。

入力フォームが活用できない場合、以下の内容をメールをお送りください。
 

  1. メールの件名:「障害IT養成研修 参加申し込み」
  2. 内容:
    「氏名」「住所」「電話番号」「Eメール」「何で知ったか(サイト、メール配信、チラシなど)」「障がい者へのIT支援で関心のあること(簡単でかまいません。)」
  3. メールのあて先:info@shien-network.kanafuku.jp 


10日以内に参加決定のご連絡をいたします。
 

ページトップ