1. トップページ
  2. IT支援機器のご紹介
  3. IT支援機器一覧

用途を選択

「できiPad2。」

機器の画像
Dekimouse Project .
「できiPad2。」は、お好みの外部スイッチを利用してiPadなどiOS製品を操作できるBluetoothスイッチインターフェイスです。  

詳細を見る

伝の心

機器の画像
ダブル技研株式会社、パシフィックサプライ株式会社 他
自分の気持ちを周囲に伝えたい、周りの景色を眺めたい、本やテレビを自由に楽しみたい。 意思伝達装置、「伝の心」はセンサーを使用し、身体の一部をわずかに動かすだけで、文字をシステム装置に入力して自分の気持ちを言葉にできる。また文章を作るだけでなく、DVDやテレビなど機器の操作といった機能を搭載し、患者さんの生活の質の向上を支援します。さらにインターネットや電子メールを利用して、これまでの仕事を継続する...

詳細を見る

なんでもIR2

機器の画像
テクノツール株式会社
新しい「なんでもIR2」は、従来製品の「なんでもIR」の機能はそのままに、充電式ニッケル水素電池パックが不要となりました。専用ドライバーやアプリケーションはそのままで、今お使いになっている「なんでもIR」から置き換えてご利用いただくことができます。 「なんでもIR2」は、複数の家電製品(赤外線リモコン対応機器)をパソコンで操作できる便利な赤外線学習リモコンです。身近な家電製品(テレビ、ビデオなど)...

詳細を見る

レッツ・リモコンAD

機器の画像
パナソニックエイジフリー株式会社
レッツ・リモコンADは、上肢に障がいがあってリモコンの操作が不可能、と言う方でも操作を可能とするべく、レッツ・リモコンSTの全ての特徴に加え、以下のような工夫を施しています。 (1)身体状況に応じた入力スイッチを接続可能。1スイッチオートスキャン方式で、レッツ・リモコンの「電源」「チャンネル」「音量」「アンテナ切替」の全ての操作を実現。 (2)赤外線を前、左、右、裏の4方向に発信。さらに、付属の赤...

詳細を見る

レッツ・リモコンST

機器の画像
パナソニックエイジフリー株式会社
レッツ・リモコンSTは、従来のテレビのリモコンが「わかりにくい」「押しにくい」という方でも使いやすいように、以下のような工夫を施しています。 (1)ボタンは必要最低限の「電源」「チャンネル」「音量」「アンテナ切替」の6つのみに限定。 大型で弱い力でも押す事が可能で、押したときのクリック感と音と光で操作をお知らせ。 (2)赤外線を前、後、裏の3方向に発信。ベッドで横になっていても負担の少ない姿勢で操...

詳細を見る

BraiTalker(ブライトーカー)

機器の画像
株式会社ラビット
「BraiTalker(ブライトーカー)」は、エクセルオブメカトロニクス株式会社(東京都練馬区)が、視覚障害者の所作や理療に詳しい国立障害者リハビリテーションセンター研究所(埼玉県所沢市)の協力を得て開発した、6点点字入力機器です。 6点点字入力のできる視覚障害者向け端末装置は、現在数種類市販されています。 どれも6点点字の入力を行うと、ピンディスプレイと呼ばれる触読用の突起点字で表されます。 6...

詳細を見る

EYE4106(アイシテル)

機器の画像
株式会社 金沢エンジニアリングシステムズ
障害者支援端末(肢体不自由) ~視線を使って思うがままに操作する~ ●視線のみでキーボードを操作 ●アプリケーションの操作が可能  

詳細を見る

足操作マウス「フットルース」

機器の画像
株式会社ビー・アライブ
 足操作マウス『フットルース』は足の動きでカーソルを移動させることはもちろん、  左クリック・右クリックと今まで難しかったスクロールも可能で  手で操作するマウスと同じ機能を完備しています。   また、USBマイクロレシーバによりワイヤレスなので、使用する場所を選びません。  電源はアルカリ単3電池 1本です。  パソコンに装備されているスクリーンキーボードで文字入力も可能です。   市販のマウス...

詳細を見る

指伝話スイッチニ

機器の画像
有限会社オフィス結アジア
指伝話スイッチニは、お手持ちのスイッチでiPad, iPhoneを操作するためのアダプタです。スイッチを無線(Bluetooth)接続で使用できることと、内蔵ボタン電池(CR2032)で携帯しやすいことが特長です。スイッチの短押しをカーソルの移動、長押しを決定というように、スイッチに動作を割り当て、1つのスイッチでも2つの動作を使い分けることができます。

詳細を見る

マウスエミュレータ こねこの手Ⅱ

機器の画像
コペル電子株式会社
「こねこの手Ⅱ」はWindows(98以降)やMac OS(8.1以降)の環境で動作するようにデザインされたUSB対応のマウスエミュレータです。 マウスは健常者にとっては大変便利な道具ですが、上肢に障害をもつ肢体不自由者の方にとっては、キーボードに比べて利用困難であることが多く見受けられます。 そこで開発したのが、キー操作によってマウスの利用が可能になる装置「こねこの手Ⅱ」です。 これは、四肢麻痺...

詳細を見る

1 2