1. トップページ
  2. IT支援機器のご紹介
  3. IT支援機器一覧

用途を選択

ドームルーペ『みてみ』

機器の画像
株式会社タイムズコーポレーション
高屈折率のメガネレンズ用ウレタン系樹脂で作った高倍率のドームルーペ。 日本の技術力により、世界で初めて直径80㎜で倍率2倍を実現。 底面部の外周を1mm高くして、内部に傷がつきにくい形状。 硬度が高く、コンクリート上2mの落下テストに合格済み。

詳細を見る

ミライスピーカー

機器の画像
株式会社サウンドファン
ミライスピーカーは、聴こえに悩みがある方にも音を届けることができるスピーカーです。 蓄音機の仕組みをヒントに開発され、曲面から音を発する「曲面サウンド」により、 誰にとっても聴こえやすい音のバリアフリーを実現します。

詳細を見る

視覚障がい者用歩行補助具 ウォークリーダー

機器の画像
西無線研究所
—————– 特 徴 ——————— 1.前方約2m以内に障害物を検出するとイヤホンから音で通報します。 2.障害物に近づくと通報音が高くなり、慣れると音色の変化で距離感が得られます。 3.小型・軽量(約100g)・長時間動作(単四電池2個で約...

詳細を見る

「できiPad2。」

機器の画像
Dekimouse Project .
「できiPad2。」は、お好みの外部スイッチを利用してiPadなどiOS製品を操作できるBluetoothスイッチインターフェイスです。  

詳細を見る

MOMOプライム

機器の画像
テクノツール株式会社
MOMOプライムは、MOMOに比べ、より大きな上下方向の腕の動きが可能なタイプで、例えば肘を使わなくても食事が可能になる等、より機能が充実したテーブル設置型アームサポートです。 腕の自由な動き アームレストに腕を乗せると、水平リンクの働きで、わずかな筋力で前後左右に軽々と腕を動かすことができます。また、モーメントバランスを考慮した機構によりシンプルな構造にもかかわらず、上下方向にもわずかな筋力で軽...

詳細を見る

MOMO

機器の画像
テクノツール株式会社
MOMOはシンプルな機構で腕の動きを補助するテーブル設置型アームサポートです。 腕の自由な動き アームレストに腕を乗せると、水平リンクの働きで、わずかな筋力で前後左右に軽々と腕を動かすことができます。また、スプリングにより、上下方向にも限られた範囲ですが腕を動かすことができ、併せて肘を曲げることにより手元での上下方向の可動範囲を大きくすることができます。 更に、スプリングをロッドに換えることにより...

詳細を見る

伝の心

機器の画像
ダブル技研株式会社、パシフィックサプライ株式会社 他
自分の気持ちを周囲に伝えたい、周りの景色を眺めたい、本やテレビを自由に楽しみたい。 意思伝達装置、「伝の心」はセンサーを使用し、身体の一部をわずかに動かすだけで、文字をシステム装置に入力して自分の気持ちを言葉にできる。また文章を作るだけでなく、DVDやテレビなど機器の操作といった機能を搭載し、患者さんの生活の質の向上を支援します。さらにインターネットや電子メールを利用して、これまでの仕事を継続する...

詳細を見る

なんでもIR2

機器の画像
テクノツール株式会社
新しい「なんでもIR2」は、従来製品の「なんでもIR」の機能はそのままに、充電式ニッケル水素電池パックが不要となりました。専用ドライバーやアプリケーションはそのままで、今お使いになっている「なんでもIR」から置き換えてご利用いただくことができます。 「なんでもIR2」は、複数の家電製品(赤外線リモコン対応機器)をパソコンで操作できる便利な赤外線学習リモコンです。身近な家電製品(テレビ、ビデオなど)...

詳細を見る

レッツ・リモコンAD

機器の画像
パナソニックエイジフリー株式会社
レッツ・リモコンADは、上肢に障がいがあってリモコンの操作が不可能、と言う方でも操作を可能とするべく、レッツ・リモコンSTの全ての特徴に加え、以下のような工夫を施しています。 (1)身体状況に応じた入力スイッチを接続可能。1スイッチオートスキャン方式で、レッツ・リモコンの「電源」「チャンネル」「音量」「アンテナ切替」の全ての操作を実現。 (2)赤外線を前、左、右、裏の4方向に発信。さらに、付属の赤...

詳細を見る

レッツ・リモコンST

機器の画像
パナソニックエイジフリー株式会社
レッツ・リモコンSTは、従来のテレビのリモコンが「わかりにくい」「押しにくい」という方でも使いやすいように、以下のような工夫を施しています。 (1)ボタンは必要最低限の「電源」「チャンネル」「音量」「アンテナ切替」の6つのみに限定。 大型で弱い力でも押す事が可能で、押したときのクリック感と音と光で操作をお知らせ。 (2)赤外線を前、後、裏の3方向に発信。ベッドで横になっていても負担の少ない姿勢で操...

詳細を見る

1 2 3 4